大野ジョー報シート

仲島遺跡

場所
大野城市仲畑2丁目5-13
分類No.
歴-0009な

発掘の宝庫

弥生・古墳・奈良時代の集落遺跡で、弥生時代の土器や石器などが出土している。

仲島遺跡は昭和54年から発掘調査が行われ、弥生(やよい)土器・土師器(はじき)・須恵器(すえき)・木器(もっき)などの日常生活用具、弥生時代での石器などが出土している。
昭和55年の調査では人面墨書土器(じんめんぼくしょどき)、56年には貨布(かふ)、平成元年には移動式竈(かまど)が出土した。この他にも青銅製鋤先や銅鏡などが見つかっていることから、一般的な集落ではない、権力を持った人々が存在する集落であったと考えられている。

http://www.city.onojo.fukuoka.jp/s077/030/010/030/020/2090.html
大野城市 教育委員会ふるさと文化財課 啓発・整備担当
電話:092-558-2206 ファクス:092-558-2207

PICKUP!

ピックアップ おすすめ記事
  1. 大野城の宝フォトコンテスト写真募集要項

  2. おおのじょうまちなかわくわくパビリオン説明会中止のお知らせ

  1. 夢灯りの展示

  2. おおの山城大文字まつり  資料展示会

  3. 大文字の点灯

  4. ”食べること”でたくさんの子供たちに 笑顔を!

  5. 期間限定!アクロス福岡に大野城市のコナー設置‼

月別アーカイブ