おおの山城大文字まつり

おおの山城大文字まつり

おおの山城大文字まつりは昭和57年にはじまった、大野城市の一大市民まつりです。

市名の由来でもある日本最古の朝鮮式山城「大野城」が眠る四天王寺山に、まつりのシンボルとなる「大」の文字が灯され、たくさんの子どもたちや団体が、華やかなステージやパレードでまつりを盛り上げ、市内外から延べ6万人以上の人出でにぎわいます。

令和2年度 第39回 おおの山城大文字まつり延期について

「第39回おおの山城大文字まつり」の開催を進めておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響により、事前準備に支障をきたしている事や他地域でも大型イベントが感染症の拡大防止により中止となっていることから今年度の開催は難しいと判断に至り、開催を令和3年度に「延期」することを決定いたしました。

開催を楽しみにしてくださった皆様にはご迷惑をおかけし、大変申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご協力いただきますようお願い申し上げます。

 

PICKUP!

ピックアップ おすすめ記事
  1. 大野城の宝フォトコンテスト写真募集要項

  2. おおのじょうまちなかわくわくパビリオン説明会中止のお知らせ

  1. 👑Shalleton motor services 

  2. 【開催終了】おおのじょう ふるさと作家アート展

  3. エコバッグにポーチ付きだじょー‼

  4. 【開催終了】チョークアート5人展

  5. 【受付終了】手づくりアロマキャンドルと光のたび

月別アーカイブ